FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.11

WZP開封、シャングリラ考察

Category: DM
欲しかった刃鬼 ボルゼロが出てきていい感じ。
個人的に当たり箱でした。

刃鬼ってウェディングと組み合わせたら強そうですね。

大体盾4枚増えて、9回ガチンコジャッジできますので。




シャングリラの考察です。

【「無情」の極 シャングリラ】
ガーディアン/ゼニス
ゼロ文明・コスト11
パワー17000 
■超無限進化Ω-ガーディアンを1体以上自分の墓地、マナゾーン、バトルゾーンから選び、このクリーチャーをそのカードの上に重ねてバトルゾーンに出す。
■メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるクリーチャーを1体墓地に置く、そうした場合、相手のクリーチャーを1体選び、山札に加えてシャッフルする。
■このクリーチャーがタップされている時、相手のクリーチャーは攻撃できない。
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω

こちらですが、召喚にこだわる意味がないゼニスです。
つまり踏み倒しで使用するべきカード

進化クリーチャーで踏み倒しを行えるカードは限られておりますが、有名なので言えば、
やはり母なる星域でしょう。

僕も前愛用していた4cバルカで大変お世話になりました。
それはおいといて。


進化元はガーディアン固定。
よく使われるガーディアンと言えば、ハヤブサマルがそうですね。
シャングリラを活かすためには、ファルピエロ、ファルレーゼなどを採用するといいですね。

アタックトリガーも強力で、遊戯王でいえばマドルチェのティアラミスに瓜二つな効果。
それとタップされているときにアタックを禁止にするという。

いきなり星域であらわれ主力をデッキ送りにした上に攻撃を禁ずる姿はまさしく無情ですねー

そんなシャングリラさんには専用呪文がございます。
【無情秘伝ラブ&ヘイト】
呪文
ゼロ文明・コスト9
■アタック・チャンス-【「無情」の極 シャングリラ】
■クリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。
■バトルゾーンに自分のゼニスがあれば、相手のクリーチャーを1体選び、山札に加えてシャッフルする。

まとめると、アタックしたときに相手のクリーチャーを2体デッキに送り込んで、自分はクリーチャーを墓地から蘇生させる。と書いてあります。
ラブ&ヘイトで出すクリーチャーには制限がない。つまり
シャングリラ2号機を呼ぶことも可能なわけです。


マナゾーンにシャングリラが二枚以上あって、星域で出したとして、シャングリラの下にシャングリラでバトルゾーンへ。
そのシャングリラでメテオバーン、進化元のシャングリラを墓地に送り、相手のクリーチャーをデッキに送り、アタックチャンスのラブ&ヘイト発動。墓地のシャングリラを蘇生させつつ、相手のクリーチャーをデッキに送り込み、さらに蘇生したシャングリラの効果でも相手のクリーチャーをデッキに送り込む事が可能。

以上を踏まえるとかなり簡単にシャングリラを展開できますね。


最近のカードは本当にシールド5枚じゃ足りねえよ・・・って思うカードばかりですねw
さすがに最初のシールドが7枚とかになったら、ビートが終わるし、シールドトリガー出やすくてTUEEEEだし、5枚がちょうどいいんでしょうかね~






※前回の記事で紹介した鬼羅丸のデッキにトラマル3G入れるといいですね。
トラマルの効果で2回しかGJ勝てなくても、ゴールデンK、リュウセイカイザーを場に出すことが可能だし、3回勝てば、鬼羅丸を召喚扱いでバトルゾーンに出せます。

勿論刃鬼もいいですが、トラマルでシールドを減らしてしまうので、あまりかみ合わない可能性があるので、鬼羅丸のほうが相性はいいと思いました。
一応呪文を使える可能性もあるのでw


※龍野菜 変更点
覇→アドレナリンマックス
リュウセイカイザーからのアドレナリンマックスがやばいぐらい強いことが判明したので。
ナンバーナイン→アドレナリンも決定力が半端じゃない。
刃鬼→リュウセイ、アドレナリンとかなったら・・・!

防御面がやや不安なことも考えると、光神龍セブンスを投入することも微レ存。

変なコンボですが、アドレナリンマックス(以下AM)がブロッカーを持っていると、
AMブロック→場のドラゴンすべてアンタップ→AM含めドラゴン全員アンタップ。


ドラグハリケーンエナジーとのシナジー
自然 4コスト 呪文 シールドトリガーもち
ランチャーE
場のドラゴンを好きな数タップしてもよい。タップしたドラゴンと同じ名前を持つドラゴンをデッキからバトルゾーンに出す。

お分かりいただけただろうか。


AMが2体になった上に、出てきたアドレナリンはアンタップされるよ。ということ。

これをAMがブロッカーのときとかSA(スピードアタッカー)のときにやれれば、気持ちいいでしょうね~
名前に恥じない良いカードです。 



それでは!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://og8410.blog10.fc2.com/tb.php/182-bc311a02
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。