--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.27

ジャスティスを考察

Category: DM
既に優秀ということで知れているジャスティスをいまさらながら考察していきます。


聖霊左神ジャスティス VR 無色 (7)
クリーチャー:ゴッド・ノヴァ/エンジェル・コマンド 8000+
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚を見る。その中からコスト6以下の呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。残りを自分の墓地に置く。
W・ブレイカー
左G・リンク
このクリーチャーがリンクしている間、このクリーチャーはシールドをさらに1枚ブレイクする。


ゴッドノヴァとして使うよりも、単体で使うことのほうが多くなりそうなカードですよね。

ジャスティスはコスト6以下の呪文であれば、なんでも唱えることができるので、いろいろと悪さができそうです。
感覚的にはアマテラスを使っている時の感覚に似てくるのではないでしょうか。

アマテラスでは使えない呪文をジャスティスは使えますが、唱えたい呪文が5枚の中になければ使えなかったり、かなり良い調整。

そんなジャスティスを今回は黒緑次元に加えてみることにしました。


唱える呪文の候補としては、各種次元と魔天降臨です。
単純にダブルブレイカーと呪文+サイキッククリーチャーが出てくるので弱い訳がない。
あとエンジェルコマンドということを、活かしてシュヴァルを覚醒させたりなどといった使い方も可能です。

パワーがなぜか8000もありキル覚醒ができます。

フェアリーホール キルをばらまいて、ジャスティス+α で呪文などなど。

ジャスティスからキルをばらまくのもいいですね。


またパワーが高い点に着目して、悠久弾幕に入れてみるのも良いかと。
唱えれる呪文の範囲も広いことから活躍できそうですね。

闇エンジェルコマンドのデッキでも強そう。
ウェディングゲートから出てくる上に、ウェディングゲートをワンチャン唱えれるカードとなります。

「十尾」の頂 バック・トゥ・ザ・オレ  SR 無色 (10)
クリーチャー:エンジェル・コマンド/ゼニス 11000
このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、自分の山札を見る。その中からコスト6以下の呪文を2枚選び、相手に見せてもよい。その後、山札をシャッフルする。選んだ呪文のうち1枚を相手に選ばせて墓地に置く。もう1枚をコストを支払わずに唱える。
このクリーチャーが攻撃する時、コスト6以下の呪文を1枚、自分の墓地からコストを支払わずに唱えてもよい。その後、その呪文を自分の山札の一番下に置く。
W・ブレイカー
エターナル・Ω

こいつと組ませれば、十尾で唱えたい呪文をジャスティスで墓地においておくことができます。
かなりシナジーしていていい感じですよ。
唱えれる呪文の範囲が同じなので「なんで十尾じゃなくてジャスティスなんだ!」ていうこともないです。

あと十尾がダブルブレイカーでも許せるようになる。

ウェディングゲート(ジャスティス、十尾)
ジャスティス効果、バイスホール(キルキル)(キル青ヤヌス)キル青ヤヌスの場合ジャスティスにSAを与えると3打点
次のターン開始時にキルキル覚醒
十尾アタック時バイスホール(勝利のガイアール)

こんな具合になりますね。
黒緑青零 とか黒緑 のような色になるのでしょうかね。


墓地が肥えることにも着目しても面白そう。


やっぱりいろいろと悪さができそうなカードですね。

相方というかダフトパンクさんは下準備が必要ですが、こちらも同じように面白いことができそうなカードですよね。
同じ弾のSR 復活のメシア・マジョラムと組み合わせれば、メシアのコストに使ったクリーチャーを即座にバトルゾーンに復活させることができますね。
メシアで出せるのは7以下で無色のゴッドのみでダフトパンクで出せるのは無色の6以下のみなので、そこは注意しましょう。

どちらも無色が対象だから、既存のゴッドとの併用はできないのが残念。
できたらできたで変なデッキが出てきそう。

さすがに突然善悪リンクなんてされたら、ゴッドサーガと立場が・・・


ジャスティスの考察のはずが、ほかのカードも一緒に考察なんかしちゃいましたが、
いずれも今後に期待のカードですね。


さすがE3第一弾。あとあと持っておかなきゃ、入手困難になりそうなカードが多い。

なので、できるだけこいつは高くなるってカードは確保しておいた方がいいですね!

それでは。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。